RSS
Admin
Archives

妄想族の活動日誌

きみが恋に溺れる/高永ひなこ先生の大ファンvv &サイコパス どハマり中な隠れ腐女子の日々の妄想ラクガキ帳

プロフィール

かりん

Author:かりん
高校生の時にBL世界を知り、今では腐女子暦も○○年(すでに貴腐人)・・・社会の中では頑張って本性隠し生活中。
ココで発散!

本ブログは原作者様及び関係各社様とは一切関係ございません。

※掲載されている写真・絵の無断転用は厳禁です!

twitterで何かつぶやいてます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
何か呟いてます。
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.10
01
CM:0

23:10
記事を書いている今もですねっ
飛脚さんが頑張ってお仕事されているのですよっ!

その中にはウチへの荷物、そう!礼一郎さんシエルも入っているのですよっ
(ふふふ・・・礼一郎さんが今月号に登場しているのはツイッターでうっかり知ったのさ)
なので少々ハイテンション気味でございますvv(*´Д`)

じっともいられなかったので
前描いたラクガキの色塗りをしておりましたです。

で、完成したのでシエル到着前に先に記事下書きをしとこうと・・・。

さて、今回のラクガキは・・・
陣内さんち(礼一郎さんちでもOKOK)のベットで迎える朝
礼一郎さんが先に目覚め・・・って感じです。

コピー ~ 110920

隣でまだ寝てる陣内さんの寝顔を見て微笑んでる礼一郎さんvv

ラクガキ全体図。
正面顔難しいね~_〆(´Д`;)
早くバランスの取れた全身とか描けるようになりたい・・・。
(そしたらアンなことやアアンなことや・・・悶々)

110920.jpeg

少し大きめの陣内さんのシャツなんて羽織ってたら最高です!!




で、一枚目とはちょっと違うバージョン。

110920-1.jpeg

夕べのコトを思い出したようですvv

(//´Д`//)はすはすはすはす

そこに起きてきた陣内さんに(もちろんまっぱだ!)発情されて

朝日の中で・・・
シーツと戯れながら・・・

はすはすするといいよおぉぉぉぉ――!!!!

へんたいでごめ――――ん!
今日は(も)許して下さいませ~ヽ(*´∀`*)ノ
ウカレポンチでいさせてっ(笑)


****************

はい!ここでラクガキ記事一旦終わり。
えーと現在の時刻・・・13時40分です。
14時過ぎにはちょっと山行って、その後ちょっと買い物して来ねばなりませんので
帰りは17時過ぎかな~その頃には飛脚さん来てるかな~
もし山行く途中に担当の飛脚さんと遭遇したら追いかけてしまうかも(笑)
ウソウソしませんそんなコト←

ではまた夜にでも今以上にへんたいな私か
通常モードの私が記事を書くのかは分かりませんがっ
とりあえず下書きここまで~(´∀`)ノシ

****************


えー只今の時刻。
20時30分です。
手元にはシエルあります。
読みましたです。
以下、ネタバレあります。



では



はぁぁぁぁぁぁ!!!

礼一郎さ―――んvv(ノ∀`*)

は~キタ!キタよコレ!
お久しぶりです礼一郎さん!!
輝いてたねぇ輝いてたねぇ!

っと話を進めよう。
前回のことで弓月くんに警戒(?)されちゃった鬼島さん
礼一郎さんを誘って京都へ乗り込む・・・

そう!
溺れるの2巻ですね!
そこと時系列が同じになっていたんですね!!
ほほ―――♪(◎∀◎)
堕ちる・溺れる・乱れるは時系列がそれぞれ繋がっているのかぁ~
今回陣内さんの登場がなかったのは寂しかったけど
鬼島さんと礼一郎さんの京都出張のウラでは陣内さんが・・・と思うと
もう・・・楽しくって!!(o>∀<)o

礼一郎さんが鬼島さんに使われて(言い方ヒドイだが実際そうだよね?)
会社訪問を楽しんでいるなか、お留守番陣内さんは悶々としてるんだ。
礼一郎さんはこの後帰って、陣内さんに怒られて、仲直りのチューして・・・
そして出張で疲れている礼一郎さんを気遣うことなく陣内さんは抱くんだ・・・

・・・・・

はすはすはすはす・・・・・


あーイカンイカン!へんたいモード全開だわ(〇ω〇;;)
戻そう!話戻そう!!

※ここからあらすじと語りがごっちゃになってます。
ので色変えてます。余計見づらかったらごめんなさい(>ω<)


弓月くんの感情に勘付いた鬼島さんは
仕事相手とは恋愛云々は利用せず、かといって失望させない方法として
社長令息という肩書きをもった礼一郎さんを連れて京都へ行き
弓月くんが逃げられない状況に。
しかも工房見学を利用して礼一郎さんと凛子さんをうまく応接室からだして
弓月くんと1対1の場を作ります。
やる男できる男だ鬼島さん!
そ―んなことちっとも知らずルンタッタ♪と
工房見学へ行っちゃう礼一郎さん・・・可愛い・・(*´∀`)

そこで弓月さんと作品作りについてお互い良い方法へ向かう為の話し合いをし
弓月くんの鬼島さんに対する警戒を解いてもらいます。
ホント弓月くんがここまで表舞台に立ちたがらない理由は何なんだろうね~
泣くほどって・・・気になる


警戒を解き話を進めていく中で笑顔を見せるようになった弓月くん。
そんな弓月くんを見て”笑うと・・・こんな感じなのか・・”と思う鬼島さん。
現時点での鬼島さんの感情からすると弓月くんには興味ないよね?
それにこの頃は長年の片思い相手 陣内さんをおとすことに一生懸命な頃だし・・・
でも何か・・・まだ本当に弓月くんが鬼島さんに恋愛感情があるのかなんて分からないんだけどね
ちょっと弓月くんが可哀想な気になっちゃうの。
鬼島さんにその才能を惚れられて、ぐんぐんと活躍の場を広げてもらって
でも個人の意見も尊重してもらえて、一緒に仕事が出来て・・・
しかも鬼島さんはカッコええし、デキル男やし・・・

そら、

惚れてまうやろ――――!!щ(◎□◎щ)

そんな鬼島さんに弓月くんがあんな笑顔で嬉しそうな顔してるのが・・・
何かね・・・うん。不憫というか(・ω・`)

いや!
もちろん鬼島さんがワルだとか(まぁある意味オニジマだけど!)
そういんじゃないんだけどね。
彼は彼なりに仕事と恋愛をキッチリ分けてうまく距離をもってやっていこうと
しているわけですよ。
あ――――もう!じれったい!
早く鬼島さんが弓月くんに惚れたらいいよ!乱れたらいいよ!
(いや、早く終っちゃうのはイヤだかじっくり・・そう、じっくりとね)


そうそう!
鬼島さん”弓月くん期待・失望させすぎない作戦”(?)としてなんと
カミングアウトしちゃいます。
礼一郎さんをキレイだと言う弓月くんに
「多くの人が彼に夢中になる 女でも・・・でも」という言葉をつかって
自分がそういうコトに偏見がない、しかも現在好きな相手は男で片思い中であることを話します。

男でもって・・・

ふふふそれは陣内さんっていう素敵な彼氏がいるんだよ!
って弓月くんに教えてあげたい(´∀`*)
あ、女は私で・・・はすはす



その作戦がうまくいっているのかいないのか・・・
弓月くんはやっぱり鬼島さんのことが気になるようで
会議前の打ち合わせランチ中でも鬼島さんに向けられる好意の視線が気になり
もてもての鬼島さんに振り向かないような人がいることを不思議に感じると
鬼島さんの恋愛事情を気にしてる様子・・・
それに鬼島さんも”まずいな・・・”困惑します。

でも、そこで突っぱねると仕事の話もふり出しに戻る
かといって遊んで楽しんでそれでOKというわけでもない・・・

”オレが欲しいのは 君の才能
頼むから これ以上 本気になって くれるな”

というのが鬼島さんの弓月くんに対する今の思い。

そりゃね、この時点では陣内さんと礼一郎さんが見合い問題で揉めている頃だもんね。
もしかしたらず~っと片思いしていた相手を手に入れられるチャンスかもしれない時だもんね。
仕事云々は抜きにしても今はそれどころじゃないね。うん。

と!
鬼島さんの”別に嫌いなタイプじゃないんだよ 遊べばそれなりに楽しそうな・・・”って
え?好きな人がいても遊べるもんなのかい?
遊ぶって”わーいわーい♪”な遊ぶじゃないよね?
”恋愛みたいなことしてあははんと大人の事情を踏まえて遊ぶ”ってことよね?
そういえば森永くんも”全然遊んでないわけでもないし・・・”とか言ってたな。
成就したあとはそんなこと絶対無いと思うんだけど、
片思いとはいえ、好きな人がいるのに他の人と・・・するのかい?(・ω・`)
そういうモンなのかい?

でも!陣内さんがそんなことしたら許さ―――ん!!
そんなことしたら・・そんなことしたら・・・
陣内さんの似顔絵描いてチョビ髭描いちゃうんだから~(ノД`)
陣内さんは礼一郎さんの写真で対処なさい。
間違っても他の男とイチャったり、
煮詰まって職場で襲ったりしちゃダメです(笑)




さて(ゴホン)

お互いの思いはそのままに
展示会の忙しさの中、弓月くんとの仕事の方は順調に進んでいきます。

数日経って・・・
自室にて酔いつぶれた鬼島さん。わーい鬼島さんちだ♪
そう、陣内さんにハッキリふられた日ですね。
こんなに酔いつぶれるほどショックを受けてたのに
陣内さん宅前で礼一郎さんに遇った時の大人な対応な彼・・・いいヤツなんだなぁ
幸せになって欲しいわぁ。

そこに企画会議前日に京都から前のりしてホテルにいる弓月くんから
会議前に見て欲しい資料(下絵?)があるから、
会議のちょっと前でも見て欲しいと電話が入ります。
酔ってはいるものの、その資料が気になるからと鬼島さんはホテルに向います。
お、鬼島さんあいほんですね♪

ホテルの部屋へ着いたはいいけどフラフラ状態で酔いつぶれている鬼島さん
弓月くんに介抱されます(といっても水持ってきただけだけど・・・いや、介抱とか言うとさ
さすったりとかベットへ横にならしたりとか想像しそうじゃん(笑))

「鬼島さんらしくもない・・・」という弓月くんに
「・・・失恋しました ふられたんですよ 数時間前に」と告げます。

というところで今回は終了!


は~終った~
書き始めて2時間半。
あらすじで書いてみたけどやっぱ疲れるな。
いっつも萌え叫んで終わりだから(笑)
プリーズ ギブ ミー ブンサイ!


はぁ~どうなるのかなぁ?
弓月くんとどうにかなっちゃうのかな~だってホテルだし、ふられたし、酔ってるし。
あ~でも飲み過ぎてたら鬼島さんの鬼島さん役に起たないかも~・・・・・・



いやん




爆!!!ヽ(〇Д〇)ノ


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。